開催地の記事

地場産業開催地

秦野の木々が、2020年東京オリンピックでアスリートたちを支える

「倒れるぞー!」という大声に続き、木がミシミシと音を立てて折れ、最後にドシンと地面に倒れた。その様子に子供たちの歓声が響き渡る。 & …

地場産業開催地

川口市の鋳物産業が歩む、2020年東京オリンピックに続く道

1964年東京オリンピックの聖火台がつくられた「鋳物の街」、川口 今年10月、川口駅前に地域の住民が集まり、長い間不在だった友人の帰 …

交流開催地

ミャンマー選手団がホストタウンの鶴ヶ島市と城西大学を訪問

2020東京五輪に参加するミャンマーの選手団が、ホストタウンの埼玉県鶴ヶ島市を訪れ、市民と交流するとともに隣接する坂戸市の城西大学の …

文化・観光・食開催地

さいたま市大宮盆栽美術館

「大宮盆栽美術館」は、世界で初めての公立の「盆栽美術館」として、2010年3月、盆栽の聖地として知られる大宮盆栽村に近接して開館しま …

交流開催地

盆栽の聖地、さいたま市でバスケットボールとサッカーが開催されます

さいたま市は、東京2020大会におけるオリンピック競技のサッカーとバスケットボールの会場都市です。 新幹線6路線などが結節する鉄道網 …

課題への取り組み開催地

開花する北海道の雪利用技術、東京五輪の暑さを迎え撃つのに準備万端

真夏の日本。東京では35度とうだるような気温が続く中、高級店が軒を連ねる銀座の大通りに幾つもの雪の塊が出現した。うちわを片手に浴衣( …

課題への取り組み開催地

サーフィンのまちの子どもたちが学ぶ、 海洋プラスチックごみ問題

東京都心から約70キロに位置する千葉県一宮町は、太平洋に面し、その良質な波を求めて年間60万人ものサーファーが訪れるサーフィンの聖地 …

文化・観光・食開催地

【前編】2020年東京オリンピックでの自転車競技開催に向け、ギアをあげる伊豆

ヘルメットを被り、e-Bike(スポーツ用の電動アシスト自転車)のスイッチを入れて、静岡県伊豆市にある狩野川の土手沿いを走り出す。緑 …

文化・観光・食開催地

【後編】2020年東京オリンピックでの自転車競技開催に向け、ギアをあげる伊豆

―――――【前編】はこちらから! 伊豆半島の多彩なコースラインナップの中でも、走行距離200kmの伊豆半島一周コースは自転車愛好家が …

文化・観光・食開催地

東京2020大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)開催地としてのPR映像を公開しています

伊豆市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)の開催地です。 2019年 …

テーマから記事を探す

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー